【毎日1杯飲み放題】チアパスのサービス概要

ビール_乾杯 ライフスタイル
ライフスタイル

株式会社カクヤスと株式会社インサイトコアの共同企画として誕生した「チアパス」。

 

チアパスを使えば、1日1杯まで定額で飲めるため、お酒が好きな人にとってはかなりお得なサブスクサービスです!

 

とはいっても、初めて地パスというサービスを聞いた方にとっては、いまいちどのようなサービスなのか分からないですよね。。。

 

そんな方々のために、このページではチアパスのサービス概要とおすすめポイントを紹介していきます◎

 

チアパスのサービス概要

定額料金を払ってしまえば、毎日ドリンクが無料で飲めるサービス「チアパス」。

 

サービス概要は、以下の通りです。

 

月額料金 500円(税別)
利用可能店舗 チアパスの加盟店
利用回数 1店舗1日1回(店舗を変えれば何回でも利用可)
年齢制限 20歳未満利用不可
おすすめポイント ・1日1杯飲み放題

・店舗を変えれば1日に1杯以上飲める

・月額たったの500円(税別)

公式サイト 公式サイトはコチラ

 

チアパスの料金体系

チアパスの料金体系は、月額500円(税別)です。

 

飲食店のドリンク代は、大体300円~800円程度なので、月に2杯飲めば十分元が取れます!

 

チアパスのおすすめポイント

「チアパスのサービスは理解できたけど、どこがおすすめなの?」

「チアパスって本当にお得なの?」

 

など、まだチアパスのおすすめポイントを見いだせていない方がいるかもしれません。

 

ここからはおすすめポイントを紹介していくので、まだ利用するか迷っている方は参考にしてみてください◎

 

以下が、チアパスのおすすめポイントです。

 

  1. 月に2杯飲めば元が取れる
  2. 店舗を変えれば1日に何杯でも飲める
  3. 加盟店拡大中

 

それでは、具体的に1つずつ見てみましょう!

 

①月に2杯飲めば元が取れる

チアパスは月額500円(税別)なので、チアパスを利用して月に2杯ドリンクを飲めばが元が取れる計算になります!

 

月に2回外食する方であれば、問答無用でチアパスを利用するのがいいでしょう◎

 

②店舗を変えれば1日に何杯でも飲める

チアパスは、1店舗1日1杯までという上限があります。

 

しかし、店舗を変えさえすれば1日に何杯でも飲めるのです◎

 

そのため、1日で2杯飲むことも可能なので1日でチアパスの定額代の元を取ることもできちゃいます!

 

③加盟店拡大中

「チアパスがお得なのは分かるけど、利用可能な店舗が少なそう。」と思う方もいるかもしれません。

 

安心してください!

 

チアパスはすでに約650店舗で利用可能(2020年11月時点)で、現在も利用可能店舗拡大中です◎

 

東京、神奈川、千葉を中心に加盟店が増えているので、東京、神奈川、千葉在住の方は要チェックですよ!

 

チアパスはこんな人におすすめ

利用店舗も拡大中で、新しい飲食の形を作り出している「チアパス」。

 

以下の項目に1つでも当てはまる方は、チアパスの利用がおすすめです◎

 

①月に2回以上外食する人②はしご酒が好きな人

③東京、神奈川、千葉に在住の人

④家で飲むのはさみしいという人

⑤食べる&飲むのが好きな人

イヴセンス株式会社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークを取得しております。
※プライバシーマーク制度は、事業者が個人情報を適切に取り扱っていることを、 経済産業省の外郭団体である一般財団法人日本情報経済社会推進協会が公的に認定する制度です。
タイトルとURLをコピーしました